スキルミガキ 広島 │ 広島セミナー情報 スキルアップ×自分磨き
掲載セミナー募集中!
セミナー一覧 ビジネス 起業・投資 自己啓発 資格・語学 ファッション・趣味 交流会 ノンジャンル TOP

カテゴリーで探す
開催月で探す
 
フリーキーワードで探す

掲載するには (掲載者向け)
申し込むには (参加者向け)
セミナー・講演のお問合せ
メルマガ登録
TOPICS
  過去のセミナー
サイトマップ
リンク
プライバシーポリシー
特定商取引に基づく表記
運営会社
お問い合わせ先
セミナーレポート

  • 広島のレンタルオフィス SO@Rビジネスポート
  • 広島に 「あったらいいな」 をカタチに ソアラサービス
  • 広島のプロフェッショナルを紹介 SOHOプロダクション広島

  セミナー情報
 
裁判所・労基署実務から学ぶ労働トラブル予防セミナー
 
受付は終了しました

日程 2017年7月13日(木)
時間 13:30〜17:30
会場 アドバン@貸し会議室 大会議室
広島市中区中町7-41 広島三栄ビル6階
料金 10,000円 (懇親会の予定あり 会費別途)
定員 30名
申込み期限 2017年7月12日(水)
主催 社会保険労務士法人ジャスティス  電話:(0823)30-3012

セミナー概要 元労働基準監督官の経歴を持つ異色の弁護士 中野 公義が労働トラブル予防について語る
講師 なかのきみよし法律事務所 弁護士 中野 公義
講師プロフィール 労働基準監督官として3年、厚生労働事務官として4年、
労災補償や労使関係を担当していたという異色の経歴を持つ弁護士。
この経歴から、他の弁護士が持っていない「労働基準監督官の視点、弁護士の視点」という二つの観点から、独特のバランス感覚を持ち、労使トラブルの紛争解決に長けている。
セミナー詳細  インターネットの普及による情報化社会の進展により、昨今、労使トラブルが急増しています。
使用者の方々は身をもって実感されているのではないでしょうか。

 そんな状況にあって、労働事件に強い使用者側の弁護士はまだまだ少ないのが現状です。(労働事件を専門に扱っている弁護士の圧倒的多数が労働者側で、特に地域であるほどその色合いは濃いと言えます。)

 そんな中、労働事件を専門に扱い、使用者側を守る弁護士として、使用者側のニーズに応えてくれるスペシャリストが中野公義弁護士です。
 中野弁護士は、労働基準監督官として3年、厚生労働事務官として4年、労災補償や労使関係を担当していたという異色の経歴を持つ弁護士です。

 この経歴から、他の弁護士が持っていない「労働基準監督官の視点、弁護士の視点」という二つの観点から、独特のバランス感覚を持たれており、労使トラブルの紛争解決に長けています。

 そんな中野弁護士を福岡からお招きし、中四国地方初のセミナーを開催いたします。


【タイムテーブル】

【Chapter1】 裁判例から学ぶ労働時間管理

 (1) 裁判での労働時間の捉え方とは?
 (2) 労働時間認定の基礎となる資料とは?
 (3) 会社側の反論の切り口とは?

【Chapter2】 労基署対応の注意点

 (1) 労基署の組織とは?
 (2) 労基署の権限とは?
 (3) 労基署対応の注意点とは?

【Chapter3】 労働トラブル対応の注意点

 (1) 違法とならない対応とは?
 (2) 証拠の収集と作成とは?

※お申込みの際、「会社名(団体名など)」の欄を必ずご記載ください。

※セミナー終了後、セミナー会場の近辺で中野弁護士を囲んでの懇親会(会費別途)を予定しております。
お申込みの際、懇親会への参加・不参加のご意向を「メッセージ」欄にご記入ください。

受付は終了しました

>>戻る
 
 
ページTOP