<SO@Rアカデミー>
〜夢をカタチにするチカラ〜 独立・起業セミナー
 
 
・日程 2011年5月31日 、6/14(火)、28(火)、7/12(火) ※全4回
・場所 ソアラビジネスポート3F セミナールーム
・主催者 株式会社ソアラサービス
 
起業家・起業サポートのプロが教える全4回シリーズのセミナー。
起業から10年を迎えた講師の実体験談を交え、夢や想いをカタチにする方法を伝授。独立・起業に必要な心構え・事業計画・法手続きを、各ポイントごとに学びました。

■講師 (株)ソアラサービス 代表取締役社長 牛来千鶴(第1回〜3回)
にしじま法務事務所 代表 西島博昭(第4回)
■牛来千鶴
(株)ソアラサービス 代表取締役社長。
各種販促企画を手掛け1999年に独立。2000年12月「広島SOHO’クラブ」を設立し代表に就任。2001年「広島SOHO’オフィス」開設。2002年「(有)SOHO総研」を設立し、代表取締役に就任。2009年 地元有力企業からの出資を受け増資し「(株)ソアラサービス」に社名変更。同年「広島SOHO’オフィス」を移転・拡張し、クリエイターや起業家のための共同オフィス「SO@Rビジネスポート」をオープン。

■西島博昭 / 司法書士・行政書士
にしじま法務事務所 代表。
司法書士として業務歴9年目。企業が抱えるさまざまな問題を法務面から支援。これまでに依頼を受けた企業100社以上。業務内容は、会社設立の支援や増資・合併などの登記手続、また営業に必要な行政への許認可手続。その他契約書の作成や訴訟など、多岐に渡る。

 

■第1回 10年後の未来予想図 〜起業家の体験に学ぶ「ビジネス実現のヒント」〜

全4回のセミナーのうち、第1回〜第3回の講師を株式会社ソアラサービス代表取締役社長の牛来千鶴が担当。

初回の本日、前半は、牛来自身が起業して、ソアラサービスを経営するまでの色々な道のりを通しての経験を踏まえながら、起業する上で何が大切なのかを伝授しました。

「企画会社を退社後、自宅でプランナーの仕事をしているうちに、自宅では生きた情報が入ってこないことに危機感を覚え、SOHOのための交流会「広島SOHO'クラブ」を立ち上げ、これが10年経った今でも継続されている。そんな色々な取組の中で、出会えた人たちと、「あったらいいな」をできることからカタチにしてきた結果、今のソアラサービスがある。」

「大事なのは、夢を大きく具体的に描き、伝え、それを自分でも信じ、継続すること。」

今もその言葉を実行し続けている牛来の言葉に、うなずきながら聞かれているかたがたくさんおられました。

休憩を挟んで、後半は起業のヒントをつかむために、自分自身のイメージを再確認する ワークショップ。 受講者同士が知り合えるよう、まずは2人グループになって、与えられたテーマについてディスカッションしました。みなさん制限時間の10分を超えてもまだまだ話が続けられそうなほど、盛り上がりました。

ワークあとは、一人ひとりが自分と向き合う時間。 難しい部分は、牛来や他の受講者のかたからヒントを出したり、お互いが助け合いながら進めていきました。

最後には、次回までの宿題が提示されて、たっぷり濃い2時間が終了しました。

■第2回 事業計画(前編) 〜事業イメージと、キャッチフレーズ〜

第2回目は、事業計画を立てるために必要な、事業イメージについての講義でした。

まずは事業イメージと、キャッチフレーズの大切さについて、さまざまな例を挙げながら解説。アイディアを事業化するヒントを伝授していきます。

続いては、前回の宿題を使ったワーク。 3〜4人ずつのグループになり、自分の中のイメージを写真・文字・絵などを使って具体的に書き出し、イメージボードを作成していきました。

何の迷いもなく書き進める人、悩みながら書き進める人、それぞれですが、牛来が一人ひとりに声をかけながら、より具体的になるようアドバイス。

最後に、それぞれのイメージボードを全員が発表しました。
発表する中で、さまざまな質問を投げかけ、その場でさらにイメージを具体的にしていきます。

自分の中だけにあったイメージをカタチに表し、意見を交換することで、新たな気づきを得ているかたがたくさんおられました。

セミナーが終わった後も、受講者のかたがそれぞれに名刺交換をしたり、意見を交換し合ったりと、みなさん余韻冷めやらぬ様子で第2回のセミナーも終了しました。

■第3回 事業計画(後編)・ビジネスに必要とされる営業力

第3回では、前回作成した10年後のイメージボードより、具体的な事業プランを書きおこし、各自の事業名・テーマを発表。 事業名・テーマを聞いた時に、インパクトや具体的な事業内容がイメージできるかについてディスカッションも行いました。

後半では、「ビジネスに必要な営業力」とは何かについて講義。 時間、行動などの基本行動はもちろんのこと、マメさ、根気強さ、自分らしさについて、牛来の実体験談も踏まえながらの講義となりました。

16名の参加者のかたがたも、3回の講義を通し随分打ち解け、 講義終了後も、独立・起業の目標を持っているかた同士、話が弾みました。

■最終回 独立・起業のための法手続き

最終回は、前半に独立起業についての法手続きの講義、
後半は現在起業されているかたがたを交えての交流会を開催しました。

まずは前半、 司法書士・行政書士のにしじま法務事務所の西島博昭さんより、独立起業の為の法手続きについてお話いただきました。

実務歴9年目を迎える西島さん自身の起業にまつわる実体験も踏まえながら、
・最低限押さえておくべき会社設立の基礎知識
・創業時の資金調達方法
・事業で気をつけるべき法律の豆知識
などについて、楽しく教えていただきました。

個人事業と会社設立の差について、講義で受けた内容を、 受講者のみなさんは真剣にメモを取っておられました。

■交流会

最終回の後半は、ドリンクとお菓子を用意しての交流会を開催。 独立起業し活躍中のSO@Rビジネスポートの入居者のかたがたにも ご参加いただきました。
1時間という短い時間ではありましたが、現在の仕事のことや、これからの計画、夢など、様々な話が飛び交うなか交流を深めていただき、「〜夢をカタチにするチカラ〜 独立・起業セミナー(全4回)」は大盛況に終わりました。

■受講者の声

・ポイントを絞って、起業の大切な部分を学べましたので、とても良かったです。
・事業計画書を添削していただけたので、とても良かったです!!
・独立したいと思って参加したのですが、自分の考えが甘い事に気づけたのがよかった。
・今後10〜15年後の人生設計が出来そうです。
・講義だけではなく、自分の起業プランを見直すことができたり、自分の起業への思いが明確になりました。
・自分の思いを人に伝えることの難しさを感じました。キャッチコピーを練っていきたいと思います。
・受講者のやる気、前向きさに元気をもらい、その反面、自分自身の考えの甘さに気付きました。
・思いのほか、牛来さんがフォローアップしてくれて驚きました。かなり精神的にも刺激を受け、気持が引き締まりました。
・牛来社長さんの事例を取り入れたお話は勉強になりました。



取材 (株)ソアラサービス